天然石パワーストーンのダントツ人気サイト|開運なび

パワーストーン天然石の意味を詳しく解説

開運なびオンラインショップへ

ガーデン水晶の意味・効果・浄化方法

「財運とヒーリングの石」

ガーデン水晶

通称:ガーデン水晶
英名:Garden Quartz
和名:庭園水晶、苔入り水晶、草入り水晶
関連:-

1.パワーストーンデータ

ガーデン水晶の浄化方法

内包物が表面に露出している場合は、水洗いや粗塩浄化は控えるほうが無難です。また、内包物の種類によっては、長時間の日光浴で褪色する可能性があります。
お奨めの浄化方法は、水晶クラスターによる浄化です。

石の暗示

財運、育成、ヒーリング

こんな人に

財産を形成したい。健康運を改善したい。

対応チャクラ

相性の良い方位

弱点

-

処理

-

2.ガーデン水晶・ストーリー

ガーデン水晶の特徴

 緑色の苔や茶色の土を思わせる鉱物が水晶内部に混入し、まるで庭園を思わせる外観を呈しています。

名称の由来

 文字通り、水晶内部に庭を封じ込めたように見えることから、ガーデン水晶と呼ばれるようになりました。

ガーデン水晶の意味

 ガーデン水晶とは、水晶が生成する過程で、周囲にある別の物質を内部に取り込んだものです。よくみられるのは、緑泥石(Chlorite, クローライト)という、深緑色の粒子を内包しているパターンです。他にも、赤茶色や灰色など、さまざまな内包物が見られます。
 こうした内包物が、水晶内で庭園を成しているように見えるものを、ガーデン水晶と呼びます。なかには本当に見事な庭園に見える石もあり、大自然が創り出した芸術品と呼べるほどです。
 ただ、最近ではもっと範囲を広げ、単純に土状の内包物(雲母、褐鉄鉱、カオリナイト)を含有した水晶を総称して、このように呼ぶ場合も多く見られます。

 パワーストーンの意味としては、「取り込んでしまいこむ」という生成過程から、がっしり溜め込むパワーがあるとされ、財産形成をサポートするといわれます。
 また、あたかも深い森や海中を思わせる石も多いことから、こうした石を通じてヒーリング瞑想を行う人も多くみられ、健康運にも大きな影響を与えるという報告もあります。

 ちなみに、柔らかな毛糸のような鉱物を内包したタイプを、ラン水晶と呼ぶ場合があります。

3.ヒーリング効果

 特定の疾病に効果があるというよりは、ひとつの石が森林や海、小宇宙を連想させるため、ガーデン水晶を飾っておいたり、共に瞑想することで、心理的な健康効果をアップさせるといわれています。
 ただし、こうした効果・効用は現代医学で証明されているわけではありません。

4.鉱物データ

鉱物名水晶
Quartz(クォーツ)
別名-
誤称-
主な
産出地
ブラジル、マダガスカル
分類酸化鉱物 石英グループ
化学組成SiO2 珪素、酸素の化合物
結晶系三方晶系
晶癖
(形状)
柱状、塊状
主な
色合い
白色、緑色、茶色
条痕色白色
硬度7
劈開なし
比重2.65
屈折率1.54〜1.56
似て
非なる石
-

その他

 上記データは水晶に関するものです。内包物に関しては様々なタイプがあるため、明記していません。
 どこまでがガーデン水晶かという線引きは難しいのですが、内包物として最も多いのは、粘土鉱物のクローライトやカオリナイト、および雲母系の鉱物です。次いで、アクチノライトやリーベッカイトを含む角閃石、エピドート、トルマリン、ゲーサイト、ヘマタイト、ルチルなどをよく見かけます。

パワーストーンの意味や効果に関する記述について

・当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
・当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。
※「開運なび」「開運ナビ」は、登録商標です。無断使用を禁じます。(第5170416)サイト運営者について

▲目次