強いパワーを放つ、黒水晶の原石たち。4点限定!

モリオン(黒水晶) 原石

〜 邪念邪気に悩まされている、災厄が続く、不安や怖れを解消したい方に 〜







完売しました。<(_ _)>



入荷情報は下記のメルマガで随時流しております。よろしければご購読ください。

開運ゲッター's 新着情報















 

黒水晶 原石  サンプル画像a
▲上記はサンプルです。在庫4点の個別売り場がページ下方にあります。




▽関連アイテム▽
「九字真言入り」厄除け護身ブレスレット
▲「九字真言入り」厄除け護身ブレスレット
イタリア産 モリオン両剣結晶 大理石母岩付き
▲イタリア産 モリオン両剣結晶 大理石母岩付き
ストーン ピロー
▲ストーン ピロー
●ページの下方に在庫4点の売り場があります。
●すべて山東省産
11,000円以上で送料無料♪



 破邪・魔除けの石として非常に人気の高い、黒水晶、通称モリオンの原石です。

 黒水晶は、昔から「魔除けの石」として定評があり、世界各地で霊能者やシャーマンらによって悪魔払いなどに使われてきました。
 もちろん宗教的な利用だけではなく、他者からの邪念邪気に悩まされている、災厄が続いて困っている、不安・怖れ・絶望などネガティブな波動を一掃したい、鬱や引きこもりを改善したい、長期療養のサポートが欲しいという方などにも有用です。

 本ページに掲載した原石たちは、黒水晶の名にふさわしく、本当に真っ黒です。
 あるものは炭を思わせるようなつや消し、あるものはツヤツヤと黒光りし、またあるものは緑色の粒子を身にまとっていたりと、すべて個性的。
 採掘されたままの状態で、研磨などの加工は一切されていないので、大自然の強いパワーを感じさせます。
 ページ下方に4点の個別画像を掲載していますので、どうぞご覧ください。

▼各画像をクリックすると拡大画像がひらきます▼

モリオン(黒水晶) 原石 No.05 画像a
▲画像はやや斜め上方から撮影。
モリオン(黒水晶) 原石 No.05 画像b
▲向かって左側面。脇にあるのは単四乾電池。
モリオン(黒水晶) 原石 No.05
¥4,950(税込)  売約済み
約高49×幅47×奥55ミリ 61g
 立体感のあるクラスターです。白色の母岩を起点に、真っ黒なポイントが斜め上方に伸びています。
 よく見ると、底部に別のポイントが貫入するような形で結晶しています。
 背面部には、緑簾石(りょくれんせき)と思われる緑色の粒子が結晶しています。


モリオン(黒水晶) 原石 No.06 画像a
▲この画像は真上に近い位置から撮影。
モリオン(黒水晶) 原石 No.06 画像b
▲レコードキーパーを思わせる三角模様が浮き出ます。
山東省産 モリオン(黒水晶) 原石 No.06 画像c
▲背面。脇にあるのは単四乾電池です。
モリオン(黒水晶) 原石 No.06
¥8,580(税込)  売約済み
約高35×幅46×奥70ミリ 111g
 まるで黒衣をまとった僧侶を思わせる神秘的な石。頭部の錐面(斜めの面)が広く、ここにレコードキーパーを思わせる三角模様が浮き出ています。レコードキーパーは古代人の残した記録ではないかといわれています。
 柱面には、緑簾石(りょくれんせき)と思われる緑色の粒子がたくさん結晶しています。
 底部がかなり斜めなので、置くと平たい感じになります。


モリオン(黒水晶) 原石 No.07 画像a
▲画像は横側から撮影。
モリオン(黒水晶) 原石 No.07 画像b
▲この向きが正面と思われます。
山東省産 モリオン(黒水晶) 原石 No.07 画像c
▲他の石と接触していたと思われる面。脇にあるのは単四乾電池です。
モリオン(黒水晶) 原石 No.07
¥9,790(税込)  売約済み
約高67×幅45×奥55ミリ 174g
 今回アップした中では一番重く、ずっしりした感触がある石。錐面(斜めの面)はツヤがあり、黒光りしています。所々に、緑簾石(りょくれんせき)と思われる緑色の粒子が結晶しています。
 背面や片側の側面は、他の石に接触していたと思われ、凸凹状になっています。

モリオン(黒水晶) 原石 No.08 画像a
▲画像は横側から撮影。
モリオン(黒水晶) 原石 No.08 画像b
▲背面側。画像には写っていませんが、キラキラ輝く粒子も結晶しています。
山東省産 モリオン(黒水晶) 原石 No.08 画像c
▲はっきり二色に分かれています。脇にあるのは単四乾電池です。
モリオン(黒水晶) 原石 No.08
¥9,790(税込)  売約済み
約高52×幅77×奥49ミリ 150g
 非常に面白い石です。左側の画像だけを見ると、ツヤのある太い黒水晶が、茶色い長石に囲まれている風景です。
 しかしその逆側を見ると、黒水晶全体に茶色い長石の粒子と、緑簾石(りょくれんせき)と思われる緑色の粒子、そして石英か方解石と思われるキラキラ輝く粒子がびっしり結晶しています。まったく表情が異なるというわけです。
 右下の画像を見ると、その境目がはっきり分かれ、二色になっています。



〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。
ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「テラトリニティ」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。