邪気や凶意をはね返す、風水の基本ツール!

風水 八卦羅盤凸面鏡


自宅が大きな道路に面している、近くに大きな電柱やゴミ置き場がある等々のケースに







完売しました。<(_ _)>



入荷情報は下記のメルマガで随時流しております。よろしければご購読ください。

開運ゲッター's 新着情報















 

風水 八卦羅盤凸面鏡 サンプル画像a
▲八角形をした羅盤の中央部に、鏡がはめこまれています。各画像をタップすると、拡大画像が開きます。

風水 八卦羅盤凸面鏡 サンプル画像b
▲羅盤部のアップ。八卦マークをはじめ、家相診断に使われる記号が描かれています。羅盤はそれ自体が気エネルギーを促進し、地場を安定化させるといわれています。

風水 八卦羅盤凸面鏡 サンプル画像c
▲水平の位置から見ると、鏡の中央が出っ張っている「凸面鏡」であることがわかります。

風水 八卦羅盤凸面鏡 サンプル画像d
▲左が小、右が大。

風水 八卦羅盤凸面鏡 サンプル画像e
▲裏面には、風水四神のシンボルや、家内安全や財運を招くマントラが描かれているので、これ自体が護符の役目を果たします。

風水 八卦羅盤凸面鏡を玄関のドア横に設置した画像h
▲玄関のドア横に掛けた例。基本的には室外に設置するものです。


風水 八卦羅盤凸面鏡を玄関のドア上に設置した画像m
▲室内に掛ける場合は、鏡面を外側に向けます(裏面が室内に向く形になります)。上の画像は、玄関の内側、ドアの上に掛けた例です。


風水 八卦羅盤凸面鏡を窓に設置した画像k
▲室内に掛けた例。カーテンレールにヒモを付けて下げています。鏡面を外に向けるようにします。


風水 八卦羅盤凸面鏡を窓に設置した画像n
▲フォトスタンドを使って窓辺に置いた例。


風水 八卦羅盤凸面鏡を窓に設置した画像o
▲ぬいぐるみに持たせたり、置物に立てかけたりしても大丈夫です。鏡面を凶意の来る方向に向けてください。


風水 八卦羅盤凸面鏡 サンプル画像g
▲各画像をタップすると、拡大画像が開きます。


【ご留意ください】
本品はすべて新品ですが、下記のような点が見られます。あらかじめご理解のほどお願い申し上げます。
●鏡面や枠を取り付けた際に使った接着剤などが、一部はみ出している場合があります。
●細かな傷、汚れがある場合があります。
●枠の継ぎ目が見えていたり、多少ガタついたりする場合があります。
●裏面の四神相応の模様が、多少かすれている場合があります。



▽関連アイテム▽
風水四神相応ブレスレット:天眼石
▲風水四神相応ブレスレット:天眼石
風水 尖角ソフナー
▲風水 尖角ソフナー
クリアリング・ドラゴン 龍体硝子オブジェ
▲クリアリング・ドラゴン 龍体硝子オブジェ
商品名
風水 八卦羅盤凸面鏡
休店セール!
5月20日(水)18時までなら40%オフ!
価格
¥1,980 → ¥1,188 (税込) 完売しました
約縦120×横120×厚14ミリ
¥3,630 → ¥2,178 (税込) 完売しました
約縦160×横160×厚15ミリ
11,000円以上で送料無料♪





凸面鏡は、邪気や凶意をはね返す


 風水の基本ツールである八角形の鏡です。

 日用品としての鏡は自分を映すものですが、風水においては邪気をはね返したり、逆に良い気を集める道具として用いられます。

 今回ご紹介する鏡は、中央部が張り出た「凸面鏡」です。これは主に邪気や凶意をはね返すために用いられます。
 具体的には、次のような場所にご自宅や部屋があるケースに用いられます。


このような場所にご自宅がある方に


・自宅が大きな道路に面していたり、カーブした道路の外側にある
・自宅がT字路の突き当たりにある
・近くに電柱や大きな看板がある
・近くに高層マンションなど威圧的な建物がある
・近くの建物の角や、建築物の尖った先端が、自宅に向いている
・近くにゴミの集積所、病院、墓地、葬儀場、古戦場、埋め立て地などがある

 このような場合は、凸面鏡を凶意の向かってくる方向に向けて設置します。
 上記の例でいえば、道路や大きな電柱、威圧的な建物、尖った角に向けておくことで、凶意をはね返し、自宅を守る象意とするわけです。

 また、道路や建物といった具体的なもの以外でも、ストーカーや覗き、嫌がらせ対策、原因の分からない凶運、邪気払い対策としても有効です。
 その場合は、玄関や窓など、外界と室内をつなぐ場所に設置します。


使い方


 本品は基本的に室外に設置するものです。玄関ドアや窓の上〜横などがお奨めです。

 室内に設置すると、凸面鏡に反射された凶意が部屋の中に拡散されてしまうことになります。

 室内に設置したい場合は、鏡面を外側に向けて掛けます(室内に裏面が向く形になります))。
 左欄の参考画像では、玄関の内側に掛けた例や、窓際に設置した例を掲載していますが、いずれも鏡面を外側に向けています。
 たとえば壁の向こう側に大きな道路や墓地などの凶意がある場合は、壁に鏡面を向けて掛けてください。



羅盤には地場を安定させる効果が


 本ページに掲載した八角鏡は、鏡の周りが羅盤になっています。
 羅盤とは、風水師が地相や家相を観るときに用いる方位盤です。
 羅盤は、それ自体に気の流れを調整し、地場のエネルギーを安定させる効果があるとされ、風水インテリアとしても用いられます。

 また本品の裏面には、風水で東西南北を守護する四神獣、家内安全と幸運を招くマントラが描かれているため、護符としての役目も果たします。
 こうした要素が相乗効果となり、通常の八角鏡より強く安定した効果が得られると考えられます。

 前述のとおり、周囲の道路や建物は、自分で動かせるものではありませんし、原因不明の凶運に困っている場合などは、風水処置の基本として、まずこの鏡をお試しください。

※下記ブログに関連記事があります
 ↓
長樹ラパンののほほん記
『風水 八卦羅盤凸面鏡』のご感想 2020-03-28


〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。

ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「パワーカクテル」「パワーストーン・カクテル」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。