神秘の石の杖を手にするのは、あなた!

シバリンガム・ワンド(ヒマラヤ水晶)

〜 Hearling Wand with Shiva Lingam 〜







完売しました。<(_ _)>



入荷情報は下記のメルマガで随時流しております。よろしければご購読ください。

開運ゲッター's 新着情報















  
 

シバリンガム・ワンド(ヒマラヤ水晶) 画像a
▲各画像をクリックすると拡大画像が開きます。
シバリンガム・ワンド(ヒマラヤ水晶) 画像b
▲ワンドの上部には、シバリンガムが付いています。
シバリンガム・ワンド(ヒマラヤ水晶) 画像c
▲中央の柄の部分もヒマラヤ水晶で、光の当たる角度でレインボーが浮かびます。画像よりも実物は透明感があります。
シバリンガム・ワンド(ヒマラヤ水晶)  画像d
▲ワンド下方に付いたチャクラストーン。上からカーネリアン、ガーネット、シトリン。
シバリンガム・ワンド(ヒマラヤ水晶)  画像e
▲ワンド上方に付いたチャクラストーン。上から時計回りに、アイオライト、アメシスト、アクアマリン、ペリドット。
シバリンガム・ワンド(ヒマラヤ水晶)  画像f
▲ワンドの背面画像です。ワンドの下にあるのは、付属の布袋。手前にあるのは単四乾電池。


▽関連アイテム▽
タントリック リンガム
▲タントリックリンガム
シヴァリンガム
▲シヴァリンガム
ギフトボックス
▲ギフトボックス
商品名
シバリンガム・ワンド(ヒマラヤ水晶)
価格
¥34,800(税込)  完売しました
約全長222×最大幅31ミリ
ベロア調の布袋、シルバー磨きのクロス付き
現品1点限り
●インド製、金属部分はシルバー925



ワンドとは

 ヒマラヤ水晶で作られた大ぶりのヒーリングワンドです。
 ワンドとは「杖」のこと。パワーストーンを棒状に加工したものはしばしばヒーリングに用いられるため、ヒーリングワンド(癒しの杖)と呼ばれます。とくにヒマラヤ水晶で作られたワンドは人気があり、ストーンヒーラーの必須アイテムになっています。

シバリンガムとは

 通常、こうしたワンドは片方の端に水晶の丸玉が付き、別の端にポイントが付く構造のものが多くなります。丸玉でエネルギーを吸収し、ポイントでエネルギーを放出します。
 しかし本ページに掲載したワンドは、丸い玉ではなく、楕円形の水晶、いわゆるシバリンガムが付いています。
「シバ」とはヒンズー教の最高神のこと。
「リンガム」とは創造の源である宇宙卵、あるいは生命エネルギーそのもの。
 シバリンガムはシバ神に捧げられた一種の御神体のようなもので、インドでは大いに神聖視されており、砂岩で作られた巨大なリンガムが寺院などに祀られています。
 また、シヴァリンガム自体が生命体にパワーを与え、繁栄をもたらすとされるため、お守り的なものもたくさん作られています。

ワンドの構造

 本ページのワンドは、トップの部分にヒマラヤ水晶で作られた非常に見事なシバリンガムが付いているため、それだけでも莫大な宇宙エネルギーを伝導してくれそうです。
 シバリンガムの下の金属部には、第七〜第四チャクラを示すカット石として、アメシスト、アイオライト、アクアマリン、ペリドットが埋め込まれています。
 中央の柄部分は、こちらもまた見事なヒマラヤ水晶です。円筒状に研磨された水晶は、透明感がありながら、どこか柔らかくミルキーな味わいがあり、内包性のクラックに美しい虹が浮かびます。この部分を見るだけでも、神秘的な雰囲気に見とれてしまうほど。
 柄の下側の金属部には、第三〜第一チャクラを示すカット石として、シトリン、カーネリアン、ガーネットが埋め込まれています。
 そしてワンドの下端には、非常に透明度の高い水晶ポイントが付けられています。
 あたかも、シバリンガムで集めたエネルギーを、柄の部分で濾過(ろか)すると共にチャクラとレインボーでパワーを与え、最終的に浄化されピュアでパワフルなエネルギーをポイント部から放っているようです。

存在自体が神秘的

 不思議なのは、ふと目にした瞬間です。
 ただそこに置いているだけなのに、微かに振動しているような、まるでワンドそのものが生きていて、鼓動を繰り返し、呼吸しているように見えてくるのです。おそらくエネルギーに敏感な方ならば、このワンドが静かにエネルギーの吸収と放出を繰り返している様子が見えるのではないでしょうか。
 本品は、存在するだけでその場を浄化し、エネルギーチャージしてくれるでしょうから、お部屋に飾っておくだけでも大いに意味があります。また、お手持ちのパワーストーンアイテムの浄化やチャージにも役立つでしょう。

使い方

 メインの用途はヒーリングですから、肉体的な不調、オーラの修復など広範囲なストーンヒーリングに使うことが出来ます。理由のない疲労感にさいなまれていたり、エネルギー不足の方には特に有用です。基本的な使い方は下記のとおりです。

● シバリンガムの部分はエネルギーの「吸収」に、ポイント部分は「放出」に使います。
● 宇宙エネルギーを吸収したいときは、シバリンガム部分を空に向け、左回り(反時計回り)にゆっくり回します。
 吸収したエネルギーをお部屋の中や人体へ放出する場合は、ポイント部を放出する方向に向け、右回り(時計回り)に回します。
● 空間やオーラからネガティブなエネルギーを取り除きたい場合は、シバリンガム部分をお部屋や体に向け、左回り(反時計回り)にゆっくり回します。
 次に自宅の外などにポイントを向け、右回りに回し、吸収したエネルギーを放出します。
●ポイントの先端はいたずらに人体に向けず、ヒーリングワークの時だけ使用してください。



〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。
ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「テラトリニティ」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。