「内なる自己」を再発見し、次の新たなステージに進むために!

インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)


水晶の中に別の水晶が結晶しているレア・ストーン!

開運なび秘蔵コレクション放出!

インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)のイメージ画像a
▲No.03。左下にダブルポイント水晶を内包しています。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)のイメージ画像b
▲No.02。底部に水晶ポイントを内包しています。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)のイメージ画像c
▲No.01。底部にクラスター状の水晶を内包しています。

※各石の個別売り場が、ページ下方にあります。

※各石は鉄分の影響により、うっすらピンク色を帯びており、置いた場所によって色が微妙に異なって見えます。下記の個別画像では、黒い背景で撮影した画像はピンク色が濃く写り、白い背景で撮影した画像はやや黄色っぽく写っています。
※画像の色合いやコントラスト(濃さ)は、お使いの端末によって大きく変化します。画像は参考程度とお考えください。

10,800円以上で送料無料♪
●ページの下方に在庫が3点あります。
●水晶原石・加工共にブラジル




 開運なびの秘蔵コレクション、3点を放出します。インナーチャイルド水晶と呼ばれる特殊な水晶です。


インナーチャイルド水晶とは?


 インナーチャイルド水晶とは、水晶の中に別の小さな水晶が結晶しているものです。
 まずは、左の画像をご覧ください。丸い玉状に研磨した中に、別の水晶柱が結晶している様子が見てとれます。そのため、「水晶イン水晶」「貫入水晶」と呼ばれたりもします。


なぜこのような水晶が生まれたのでしょう?


 まず小さな水晶が結晶し、その後に、最初の水晶を含む形で大きな水晶が結晶し成長したためと考えられます。
 また、貫入水晶と呼ばれるタイプは、水晶柱がクラスター状に何本も同時に成長していく過程で、隣の柱に突き刺さる角度で伸びたため、水晶の中に柱の先端が入っていった(=貫入した)と思われます。


インナーチャイルド水晶の意味


 スピリチュアルの世界では、インナーチャイルド水晶は、精神的な進化を遂げるための、非常に有効なツールとされます。
 インナーチャイルド水晶を自室に置いたり、それを持って瞑想することで、文字通り「内なる自分」を再発見することにつながります。
 内なる自分とは、幼い頃の記憶かもしれませんし、なんらかの問題を抱えた自分、あるいは本来あるべき自分なのかもしれません。
 多くの場合は、今のあなたが直面する問題や障害の大元の原因や、忘れたり無意識に無視していた感情のもつれなどを再発見することにつながるとされます。
 内なる自分の再発見は、自己浄化をもたらします。
 過去の問題を認識し、さまざまな感情を客観的に受け入れることにより、現在の問題が自然に解決していくとされます。そればかりか、新しい自分を創造するための活力を得て、次のステージへと進むサポートをしてくれるともいわれます。


ルチルが情報のアンテナとなる


 本ページに掲載した3点は、インナーチャイルド水晶を丸いボール状に研磨したものです。
 全体的にうっすらピンク色を帯びており、これは微細な鉄分を含むためと思われます。内部を覗くと、ピンク色が薄いベール状に入っていたりと、非常に神秘的です。
 また、3点ともルチル(針状鉱物)を内包しており、これは情報のアンテナとして機能すると言われます。幼い頃の記憶ばかりか、もしかしたら前世の記憶までよみがえらせてくれるかもしれません。
 こうしたストーンは、一期一会のアイテムです。次回入荷はありません。
 直感的に「必要!」と感じた方は、別の方の手に渡ってしまう前に、すぐに手に入れてください。

▼各画像をクリックすると拡大画像がひらきます▼

インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.01 画像a
▲底部に、クラスター状の水晶が結晶しています。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.01 画像c
▲別の面。ルチルが流れるように入っています。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.01 画像b
▲クラスター状結晶の底部を撮影。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.01 画像d
▲白い背景で撮影。脇にあるのは単四乾電池。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.01
¥39,800(税込)
直径約35ミリ  金属台座付き

 水晶玉の底部に、細い水晶柱が数本、クラスター状に結晶しています。たまに光の当たる角度で、鮮やかなレインボー色を反射する柱もあります。
 今回アップした3点の中では、もっともピンク色が濃い玉で、非常に可愛い雰囲気です。


インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.02 画像a
▲底部・奥側に、まるで古代の塔のように、水晶柱が立ち、幻想的な景色を見せています。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.02 画像c
▲内包性のクラックにレインボーが浮かびます。表面は研磨しているのでツルツルです。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.02 画像b
▲大小の水晶柱が結晶し、ルチルがまるでビーム光線のように伸びています。
右側の上部で、細長い水晶柱が玉の面と接触していますが、ここにも小さな別の水晶が結晶しかけていて面白いです。表面は研磨しているのでツルツルです。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.02 画像d
▲白い背景で撮影。脇にあるのは単四乾電池。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.02
¥48,600(税込)
直径約42ミリ  金属台座付き

 左上の画像をご覧ください。水晶玉の底部・奥側に、まるで古代の塔のように、水晶柱が屹立し、非常に幻想的な景色をみせています。
 その右隣の画像が、水晶柱が結晶している面を撮影したもの。細長い柱が目立ちますが、よく見るとごく短い柱も含め、数本が結晶しています。そしてルチルの針が、まるでビーム光線のように伸びています。
 別の面には内包性のクラックがあり、光の入り方でレインボーが浮かびます。
 全体的に、ほんのり黄色みを帯びたピンク色で、優しい雰囲気です。


インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.03 画像a
▲左下に、ダブルポイント水晶を内包しています。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.03 画像c
▲別の面。左上に、外部から入ったと思われる単結晶が貫入しています。表面は研磨しているのでツルツルです。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.03 画像b
▲ダブルポイント水晶には、ルチルが貫通しています。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.03 画像d
▲白い背景で撮影。脇にあるのは単四乾電池。
インナーチャイルド水晶丸玉(ルチル入り)No.02
¥98,800(税込)
直径約51ミリ  金属台座付き

 これは珍品中の珍品です。水晶の玉の中に、ダブルポイント型の水晶柱が、まるで浮かんでいるように結晶しています。おまけにそこにルチルが貫通しています。
 別の面には、外部から入って来たと思われる単結晶が、貫入しています。
 内部をのぞき込むと、白っぽい内包物がまるでベールかオーロラのように入っており、非常に神秘的です
 全体的に、ほんのり黄色みを帯びたピンク色で、優しい雰囲気です。



〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。
ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「テラトリニティ」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。