もしもあなたが、本当の幸せを共に築く相手を探しているのなら….

《 幸せの苺水晶 》

カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020



この可愛い赤い石は、小さくとも、きっとあなたに大きな幸せをもたらす役目を果たしてくれるはずです

カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020 画像 a
▲可愛いお家のようにみえますね。二つのポイントが寄り添った双子結晶です。
カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020 画像b
▲本来の意味でのストロベリークォーツは、カザフスタン産とメキシコ産だけでした。本品はカザフスタン産の超激レア品です。
カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020 画像c
▲向かって左サイド。
カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020 画像d
▲向かって右サイド。
カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020 画像え
▲背面。こちら側から見ると、実は三つ子水晶であることがわかります。

カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020 画像f
▲小型ケースに水晶チップスを敷いて、そのうえに飾ってお楽しみ頂ける形でお届け致します。

カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020 画像g
▲ケースを閉じても中が見えます。

※画像の色合いやコントラスト(濃さ)は、お使いのモニター環境により大きく変化します。画像は参考程度とお考えください。
※採掘したままの原石ですので、細かなキズ欠けはあります。あらかじめご了承くださいませ。





ストロベリークォーツとは


 本文でこの石はストロベリークォーツですと、さらりとご紹介していますが、これこそが「本物の!」ストロベリークォーツです。
 逆に言えば、最近は市場に出回っているストロベリークォーツのほとんどは、ある意味「後付けのストロベリークォーツ」と言えるかも知れません。

 ストロベリークォーツとは、赤っぽい内包物を含むため、見かけがピンク色や赤色を呈し、イチゴのように見える水晶のこと。ストロベリークォーツという鉱物種があるわけではなく、流通名です。

 最初はメキシコで発見され、その後カザフスタンが主産地になりました。この二カ所から出たストロベリークォーツは、ゲーサイト(針鉄鉱)か、レピドクロサイト(鱗鉄鉱)の微細な結晶が発色要因でした。そのため、明確な定義はないものの、慣習として「ゲーサイトかレピドクロサイトの混入によりイチゴ色に見える石」を、ストロベリークォーツと呼ぶべき、と考えられます。

 なぜわざわざこのように記すかと言えば、近年、主産地であったカザフスタンの鉱山が採掘終了したため、その価値が暴騰。人気があるのに激レアな石になってしまい、他の内包物を含む石も赤ければストロベリークォーツと呼ぶようになり、色味を似せた人造石(チェリークォーツ等)まで作られるようになったからです。


▽関連アイテム▽
カザフスタン産 ストロベリークォーツペンダント
▲カザフスタン産 ストロベリークォーツペンダント
インカローズ結晶原石(母岩付き)
▲インカローズ結晶原石(母岩付き)
サンストーン・ティアドロップペンダント
▲サンストーン・ティアドロップペンダント
商品名
《 幸せの苺水晶 》

カザフスタン産 ストロベリークォーツ原石 プレミアムNo.020
価格
¥84,000(税込)
現品1点限り
購入数
●石のサイズ:約高21×幅22×25ミリ
●ケースサイズ:高47×幅46×奥46ミリ
●水晶チップス約30g付き
●本品の送料は最終ページで無料計算されます





 運命の赤い糸というものがあるならば、「幸せの赤い石」というものも、あるかもしれません。
 この石を見ていると、つくづくそんな風に思わされます。


二人の男女が手を取り合って


 石の名は、ストロベリークォーツ(苺水晶)です。
 内包物により赤く染まった水晶で、結晶が短く、まるでイチゴのように見えることからこのように呼ばれています。
 そんなストロベリークォーツが、二つ、寄り添うように結晶しています。片方はややや大きめで、もう片方はひとまわり小さく。まるでしっかりと抱き合った男女のようです。
 見方によっては、赤いトンガリ屋根の可愛いお家にも見えますよね。
 そして後側を見てみると、底面部にもっと小さな結晶が2個、結晶になりかけの凸部分もあります。
 二人の男女がしっかりと手と手を取り合い、小さな可愛いお家をしつらえ、そこで新たな生命を育んでいる....。
 どうしてもそんなふうに感じられるのです。


幸せの苺水晶


 マスタークリスタルの世界では、ほぼ同じ長さの水晶柱が二つくっついているものを「ソウルメイトツイン」、長さの違う二つの水晶柱がくっついていると「タントリックツイン」、子供のように小さな水晶が根本に付いていると「コンパニオン」などと呼ばれたりします。
 本ページに掲載した石は、正確にはそのどれにも当てはまらないように見えて、実はすべてに当てはまっているようにも思えます。
 難しい定義は脇に置いたほうが良いのかも知れません。
 この石はおそらく、「運命の相手としっかり結び合い、幸せな家庭を築くための石」「幸せな家庭の守護となってくれる石」と理解して良いでしょう。
 そういった意味合いを込めて、本品を『 幸せの苺水晶』と名付けました。


パワーストーンとしての意味


 パワーストーンとしてのストロベリークォーツは、「素直に愛を受け取り、楽しむ」ことを教えてくれる石です。
 私たちの多くは、愛されること、愛することについて、自分なりの制約を作ってしまっています。
「自分はこうだから、愛されるに値しない」「愛されては後々悪いことが起こる」といったネガティブな思い込みから、「もっと愛されなければ」という過剰な欲求まで。さまざまな偏見やルールを設けてしまっています。
 そうした制約は、あなた自身を生きにくくし、可能性の芽を摘み、本来の自分を押し隠すことにつながっています。
 ストロベリークォーツは、そうした自分を縛るルールを自然に外し、自己を受け入れ、愛し愛されることを楽しみ、人生を謳歌する方向に導いてくれるとされます。


イチゴの意味と相まって


 実はイチゴにもちゃんと花言葉があり、それは「幸福な家庭」だそうです。
 イチゴはツル性の植物で、ツルが伸びてたくさんの実がなることから、子沢山の幸せな家庭を連想させるのだとか。
 今では、子沢山=幸せとは限りませんが、「幸せな家庭」という暗示が、この石の雰囲気とぴったりマッチしているのも、シンクロニシティというものでしょうか。


本当の幸せを求めているなら


 もしもあなたが本当の幸せを共に築く相手を探しているのなら、この石を手にして、実際に自分が幸せな家庭生活を送っているイメージングを行ってください。きっとそうした相手、運命の赤い糸で結ばれた相手と巡り会えるでしょう。
 すでに家庭をお持ちの方も同様です。この石をリビングの中心に飾れば、そこから幸せの波動が家中に広がることでしょう。もしも子宝に恵まれたいと思うなら、寝室に飾り、可愛い赤ちゃんが生まれてくるイメージングを行ってください。

 この可愛い赤い石は、小さくとも、きっとあなたに大きな幸せをもたらす役目を果たしてくれるはずです。
 必要と感じたなら、1点のみですので、すぐお手元に置いてください。


〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。
ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「パワーカクテル」「パワーストーン・カクテル」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。