ルチルパワーが気の流れを好転させる!

金運好転! ルチル十二方位牌

 
住居の間取りの悪さ、方位取りの難点から来る運気の低下を改善

金運好転! ルチル十二方位牌 サンプル画像 a
▲強い金針がたっぷり入った直径8ミリのルチルクォーツに、カット面を施したレッドメノウの6ミリを組み合わせ、中央部に金色の水琴鈴を下げています。
金運好転! ルチル十二方位牌 サンプル画像 b
▲上方に金色のチェーンと8ミリのレッドメノウ、下方には金属製の房を付けています。
金運好転! ルチル十二方位牌 サンプル画像 c
▲玄関に飾れば金運を呼び込み、邪気を切り刻みます。
金運好転! ルチル十二方位牌 サンプル画像 d
▲来客の目が気になるようなら、額やカレンダーの裏に掛けても大丈夫です。

金運好転! ルチル十二方位牌のサンプル画像e
▲チェーンの先端に輪が付いていますので、フック等に掛けてご使用ください。

金運好転! ルチル十二方位牌のサンプル画像e
▲使用している石は天然石ですので、ひとつ一つ表情が異なります。とくにルチルクォーツは石の特質上、黒点や白濁部が見られる場合があります。右端にあるのは五円硬貨です。



※画像の色調は、お使いのモニターによって大きく異なります。画像は参考とお考えください。
※鈴を鳴らす際など、強く引っ張らないようにご注意ください。振ると、鈴の上部が他の金具と絡むことはありますが、ゆっくり引いたり回したりすると戻ります。

商品名
金運好転! ルチル十二方位牌
価格
¥7,560(税込)
購入数
10,800円以上で送料無料♪
●全長約31ミリ 最大幅3.7ミリ前後


 金運が落ちている、どうしてもチャンスを逸してしまう、邪魔されているようだ・・・、そんな感じがする方にお奨めしたいのがこれ。ネガティブな気の流れを変え、好転させるアイテムです。


十二方位牌とは?


 ややマニアックな風水ツールに、「十二方位牌(じゅうにほういはい)」というものがあります。これは模造古銭を真っ赤なヒモでしばり、吊り下げられるようにしたもの。模造古銭には、十二支や八卦などが刻まれており、家屋内に飾ることで方位や間取りの悪さを改善するとされています。水晶原石ポイント底面カット
 ただ実際に使ってみると、どうも中国雑貨の域を出ないように感じてしまいます。普段から天然石を扱っている身としては、自然のパワーに比べて雑貨類の効果は、「?」と感じてしまうのです。何より、デザイン的にあまりに中華的すぎて、これを自宅に飾ることができる人は、多くないのではと思ってしまいます。
 そこで素材として天然石を使用して十二方位牌ができないかと考え、試行錯誤を重ねた結果、今回リリースするのが『ルチル十二方位牌』です。


強い金針入りのルチル


 メインとして使用した石は、もちろんルチルクォーツ(金針入り水晶)です。ルチルは、金運・財運の石として熱狂的な人気を誇る石ですが、実はお金の面だけではなく、オーラの活性化から邪気払いまで、全体運をアップさせる効果の高い石です。その理由は、金の波動こそ、もっとも強く、高次の波動であるからです。金の波動は天界と呼応し、邪気を切り刻みます。十二方位牌に模造古銭が使われている理由のひとつも、そこにあります。
 模造古銭よりは、金針の入ったルチルクォーツの方が、比べものにならないくらい効果は高いでしょう。そこで本品では、強い金針がたっぷり入った萬金ルチルを使用しています。このパーツだけでもかなり貴重品です。


赤いメノウがルチルをサポート


 ルチルのサポートストーンとして入れてある石が、レッドメノウです。
 メノウ(瑪瑙)は、地球上のあらゆる場所に存在する石で、その多くは染色して使われます。パワーストーンとして注目されることは少なく、言わば脇役ですが、それゆえに姿形を変化自在に変えて主役を助ける、名脇役なのです。ときにはメノウなくして製品が成り立たないこともあるほど。
 本品では、ルチルクォーツの波動をさらに活性化させるため、あえて赤く染色したレッドメノウのカットビーズを挿入しました。
 赤は第一チャクラ(尾骨)の色であり、活力をもたらす色であり、魔除けの色でもあります。レッドメノウのカット面から放たれる強い赤色の波動が、ルチルの金色の波動と呼応し、相乗効果をもたらしてくれます。


水琴鈴の音色が全方位に


 さらに中央部に吊したのは、金色の水琴鈴です。
 水琴鈴とは、普通の鈴ではありません。他のものに触れることで、シャリ〜ン、シャラリ〜ンと、まるで金色の水が流れるような、軽やかな音色を放ちます。その心地よい響きに魅了され、ファンになる方がたくさんいらっしゃいます。
 本品では、中央部に吊すことで、ルチルとレッドメノウの強い波動を調整します。水琴鈴の表面のちぢみ模様が直線的な波動を柔らかに変え、鈴の音色と共にあらゆる方向に金色の波動を行きわたらせてくれるでしょう。


飾り方・使い方


 やや長めの金色チェーンが付けてありますので、フックなどに吊り下げて使用します。吊り下げる場所は問いませんが、お奨めしたいのは玄関や居間、方位的には西や東北、間取りでは欠けの出ている場所です。
 玄関に吊せば、金運を呼び寄せ、家の中に取り込んで定着させる役目を果たすでしょう。逆に邪気・邪念が入ろうとしても切り刻みます。
 方位的に観ると、西は金運、東北は財運を司りますので、こうした方位に吊すことで、金運・財運アップをはかることにつながります。もちろん他の方位に飾っていけないということではありません。
 間取りの欠けとは、平面図で見たとき、自宅の輪郭で凹んでいる部分のことです。凹んだ場所があると、その方位のパワーは落ちることになりますので、全体運のバランスが崩れます。凹んだ場所に本品を吊すことで場のエネルギーを活性化し、全体のバランスを取り戻してください。
 その他、金庫の上に吊したり、預金通帳などをしまってあるタンスの上に飾っても良いでしょう。来訪したお客様の目が気になるようなら、カレンダーや額の裏側に掛ける形で吊しても問題ありません。
 どこに飾ってはいけないということはありませんが、唯一、ベッドのすぐ側に飾ると、金気に敏感な方は睡眠に影響するかもしれません。しかし、寝ている間の魔除けが欲しいという方や、金運の夢が見たいという方なら、逆にベッドサイドはお奨めということになります。
 普段は飾っているだけで結構ですが、通りがかりにでも中央の水琴鈴に触れて、軽く音を鳴らしてください。大きな音を立てる必要はありません。水琴鈴は揺するのではなく、さわる、転がす方がよく鳴ります。


金運のみならず全体運を好転!


 本品は「金運好転」と銘打っていますが、金運を引っ張り役として全体運の好転を目指すものです。金運が疲れていると、どうしても全体運が上がらず、人も家も疲れてきます。逆もまた真なりで、築年数が経過して疲れてきた家に住んでいると、どうしても人にも疲れが溜まり、それが金運・財運の疲れとなって表面化しやすくなります。
 頑張っているけれど何故か成果が出ない、どうしても運気が上向かないという感じていらっしゃるなら、ぜひ一度本品をお試しください。


〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。
ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「パワーカクテル」「パワーストーン・カクテル」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。