ヒマラヤ水晶で作った「宇宙卵」。残りわずかです

シバリンガム(ヒマラヤ水晶)

シヴァリンガム(ヒマラヤ水晶)サンプル画像 a
▲上記はサンプルです。天然石の加工品ですので、ひとつひとつ形状が異なり、内部のインクルージョンの具合も違います。
クリスタル・シヴァリンガム(ヒマラヤ水晶)サンプル画像 b
▲左がMLサイズ(完売)、右がMサイズ。天然石を磨いただけのものですので、内部に気泡のようなインクルージョンや結晶構造によるクラックがあり、石の表面に磨ききれない溝などがキズ欠けのように残っている場合があります。
シヴァリンガム(ヒマラヤ水晶)サンプル画像 c
▲別売りの金属台座(15〜25ミリ用)に載せた例。アクリル台座は底が深くないのでうまく立ちません。左がMLサイズ(完売)、右がMサイズ。

パワーストーン用ポーチ
▲無料ポーチの色は、お選び頂けます。
左から、赤、ピンク、黄色、白、水色、緑、紺、黒。
上段がMサイズ、下段がSサイズ。
サイズは、石の大きさに合わせて当方で選ばせて頂きます。
ポーチの色を複数ご希望される場合は、メニューで複数色を選択できないため、ご注文入力画面に出てくる「ご意見ご連絡欄」に、ご希望の色を記入してください。
ポーチの詳細情報は画像をクリックしてください。


▽関連アイテム▽
タントリック・リンガム
▲タントリック・リンガムはこちら
金属台座
▲別売り金属台座はこちら
ギフトボックス
▲ギフトボックスはこちら
商品名
シバリンガム(ヒマラヤ水晶)
在庫僅少につき多少難あり
価格
¥2,100 → ¥1,366 (税込)
約長18〜25ミリ 重さ4〜7g前後
¥2,520 → ¥1,639 (税込) 完売しました
約長22〜30ミリ 重さ7〜10g前後
購入数
無料ポーチ付き
ポーチ色
●台座は別売りです。
●在庫僅少につき、キズ欠けやインクルージョンが目立ち気味なものになります。



 本ページに掲載したものは、ヒマラヤ水晶で作ったシバリンガムです。
 シバとは、インド・ヒンズー教における最高神であるシヴァ神のこと。シバ神は、根元的な至高の意識そのものであり、破壊と創造の神であり、非常に力強い男性的な神様とされます。
  リンガムとは、生命エネルギーや宇宙卵を意味します。
 シバリンガムは、形からも分かるとおり卵型をしており、狭義的な見方をすれば懐妊守り(妊娠のお守り)としての様相を呈しています。
 一方、もっと大きな視点で捉えれば、万物を生み出す源、根源的なエネルギーの詰まったカプセルのようなものでもあります。エネルギー不足に悩まされている方や、理由のない疲労感にさいなまれている方にとっては、とても良いお守りになってくれるでしょう。

 また。この石を使って瞑想することで第三の目を開き、想像力と直感を高めると伝えられています。
 そのため、普通の瞑想に使えることはもちろん、創造力の必要なアーティストや、赤ちゃんの欲しい方には懐妊守りとしてもお奨めできます 。

 本品は通常のシヴァリンガムではなく、北インド、ヒマチャルプラデーシュ州のパルバティ山で採れた水晶、いわゆるヒマラヤ水晶を使って作られています。
 世界最高峰のヒマラヤ山脈は巨大な霊峰であり、この山脈から産出される水晶は通常の水晶よりもはるかに霊力が高いとされるせいか、非常に人気があります。
 ちなみに、シバ神の妻は、パールヴァティという女性神。本水晶の産地であるパルバティ山という名前もこの女神からを取ったのではないかと思われます 。

※天然石を磨いただけのものですので、石の表面に磨ききれない溝などがキズ欠けのように残っている場合があります。あらかじめ、お知りおきください。

ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「パワーカクテル」「パワーストーン・カクテル」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。